FC2ブログ

エロエロ脳内妄想汁電波受信中

学生 OL リーマン ニート 引きこもり キモヲタ 腐女子 ハゲ ずら デブ 喪男 毒男 一般の方のご訪問お待ちしております。<ニダ以外>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【調査】ユーザーが求めるノートPCは?カカクコムによる調査結果[08/03/28]

1 :もぐりのもぐらφ ★:2008/03/28(金) 10:30:35 ID:???
Windows Vista搭載ノートPC、普及率は2割程度
約7割はWindows XPを利用
~ユーザーがノートPCに求める機能は、「安定性」と「高機能」~

 株式会社カカクコムが運営する価格比較サイト「価格.com( http://kakaku.com/ )」が実施したユーザーへの意識調査「価格.comリサーチ」より、第16回調査『ノートパソコン徹底調査!―あなたはどのように使ってる?―』から、結果を一部抜粋の上、ご案内します。いまやデスクトップPCをはるかに上回る需要があるといわれるノートPCに関し、ユーザーの所有状況、使用するシチュエーション、今後の購入予定などを調査しました。また、Windows Vista発売直前の2007年1月に発表した第2回『Windows Vista 発売直前~あなたはVistaを買いますか?~』の調査時から、どのように結果が変化したかも比較しています。
<期間:2008年3月6日~3月18日、回答者数:3,187人、男女比率:男85.6%:女14.4%>


■ノートPCも「一人に一台」の時代に! ― 約3割が2台以上を所有
 ノートPCの所有台数については、約半数の方が「1台所有」と答えており、「2台以上持っている」という複数台所有の回答者が30%近くを占めた。なお、合計すると、価格.comユーザーのノートPCの所有率は実に8割に上る。
もはや、ノートPCも「一家に一台」の時代から「一人に一台」の時代に入りつつあることを感じさせる結果だ。


■「Windows Vista」への切り替え、なかなか進まず ― 67%がXPユーザー
 使用OSに関しては、いまだに圧倒的に多いのが「Windows XP」で全体の3分の2程度を占める結果となった。
これに対し、最新OSの「Windows Vista」に関しては、18.5%のシェアに留まり、ノートPCにおいても、Vistaへの切り替えはまだまだ進んでいない現状が明らかである。
 なお、購入した時期を合わせてクロス集計した結果を見ると、ここ1年以内にノートPCを購入したユーザーでも、「Windows Vista」を使用している割合は6~7割程度と意外に多くない。Vistaの登場自体が約1年前であったことを考えると、1年以上前に購入したユーザーのVista使用度が低いのは当然であるが、トータルして考えると、ここ1年くらいの間にVista搭載の新型ノートPCを購入したユーザーは少ないといえる。


■今後購入の際に選ぶOS: Vistaが半数、3割はXPを選択
 今後ノートPCを購入する際に選ぶOSを聞いた。現在、OSの主流は「Windows XP」から「Windows Vista」に移っているため、当然ながらVistaを選択するユーザーが多いと思われたが、意外にも半数程度にとどまった。
逆にWindows XPと答えたユーザーが3分の1程度もおり、安定感が高く動作も軽いXPへの需要はまだまだ高い状況にあるといえる。

~以下、制限のため一部省略 ソースのリンク先から読めます。~

ソースはこちら
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=185591&lindID=1
[ 2008/03/29 03:44 ] 普通っぽいニュース | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。