FC2ブログ

エロエロ脳内妄想汁電波受信中

学生 OL リーマン ニート 引きこもり キモヲタ 腐女子 ハゲ ずら デブ 喪男 毒男 一般の方のご訪問お待ちしております。<ニダ以外>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【政治】「UFO目撃情報が後を絶たない。確認は?」→政府「確認してない。対応も検討しない」

・「UFOの存在、確認していない」 閣議で答弁書を決定 (asahi.com)

 「地球外から飛来してきたと思われる未確認飛行物体(UFO)の存在を確認していない」――。
政府は18日の閣議で、こんな内容の答弁書を決定した。
山根隆治参院議員(民主)が「UFOについての認識」を質問主意書でただしていた。
宇宙開発を所管するため、担当した文部科学省は「UFOに関する答弁書は初めて」と話している。

 山根氏はUFOに関する目撃情報が後を絶たないとして、UFOに関する情報収集や研究、日本に飛来した場合の対応、他国との情報交換について聞いていた。

 これに対し、政府はUFOの存在を確認していないため、情報収集や研究は行っておらず、日本に飛来した場合の対応についても「特段の検討をしていない」と答弁。
目撃情報の分析・確認作業をどこが行うのかについては「情報内容に照らして適切と考えられる関係機関において、必要な情報の整理、分析、確認作業等を行うこととなる」と述べるにとどまった。

http://www.asahi.com/politics/update/1218/TKY200712180100.html

・UFO存在は未確認 政府が答弁書「宇宙人への対応検討せず」 (MSN産経ニュース)

 政府は18日午前の閣議で、地球外から飛来してきたと思われる未確認飛行物体(UFO)について「存在を確認していない」とする答弁書を決定した。

 民主党の山根隆治参院議員が質問主意書で「UFO目撃情報が後を絶たないが、国民的な不安と関心からも確認作業は喫緊の課題だ」とただしたことへの回答。

 答弁書は、航空自衛隊が領空侵犯の恐れのある航跡を探知した場合、戦闘機を緊急発進(スクランブル)させ目視確認すると説明。
ただ「鳥など航空機以外の物体を発見することはあるが、地球外からの飛来と思われる未確認飛行物体を発見した事例は承知していない」と強調した。

 UFOについては「情報収集、研究は行っておらず、わが国に飛来した場合の対応についても特段の検討は行っていない」とも指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071218/plc0712181222010-n1.htm

[ 2007/12/19 13:33 ] アホニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。