FC2ブログ

エロエロ脳内妄想汁電波受信中

学生 OL リーマン ニート 引きこもり キモヲタ 腐女子 ハゲ ずら デブ 喪男 毒男 一般の方のご訪問お待ちしております。<ニダ以外>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【韓国】国内研究陣、紫外線で赤く光るクローン猫を作り出すのに成功

 国内研究陣が遺伝子操作と体細胞複製技術を利用して紫外線を受けると赤い光を出す形質転換複製猫を生産するのに成功した。

 慶尚(キョンサン)大農生命学部のコン・イルグン教授チームと順天(スンチョン)大の発生学研究チームは12日、猫の皮膚細胞にウイルスを利用して赤い光を出す蛍光タンパク質(RFP)伝子を挿入した後この細胞を核を取り除いた卵子に注入、赤色蛍光タンパク質が発現する形質転換複製猫を生産したと明らかにした。

 研究陣は形質転換複製胚芽を代理母猫に移植して、去る1月30日と2月20日帝王切開を通じて赤色蛍光複製猫三匹が産まれたが、この中で一匹は死産した。二匹は現在体重3.0㎏と3.5㎏に成長した状態だ。

 形質転換複製猫の生産は人に適用できる猫の多様な遺伝疾患治療研究と人間疾患モデル動物を複製生産するのに活用することができるという大きな意味があり、今後の新薬開発及び細胞治療剤開発にも応用できると見込まれる。

 また標識遺伝子であるRFP遺伝子が赤色を帯びるため胚芽幹細胞や生体幹細胞などの分化誘導や移植後遺伝子の追跡などにも活用されると予測される。

 研究陣はまたこの研究が絶滅危機猫科動物の効率的な生産のための技術に活用されて、虎やヒョウ、ヤマネコなど絶滅危機動物の復元にも寄与すると期待している。

 コン・イルグン教授は「この研究で特殊有用動物複製技術と形質転換複製動物生産分野で国内研究陣の優れた技術力が立証された」「効率的な形質転換複製猫の生産技術が定立されたという点で意味がある」と話した。

http://img.yonhapnews.co.kr/
慶尚大コン・イルグン教授

http://img.yonhapnews.co.kr/etc/
赤色蛍光タンパク質遺伝子を持った複製猫(左側二匹)と同じ種類の一般猫

http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/
複製猫(左側二匹)は可視光線下では一般猫と大きな差は無いが、紫外線下では赤い光を出す
(右側写真)

▲聯合ニュース(韓国語)2007/12/12 11:00
국내 연구진, 적색형광 복제고양이 생산
国内研究陣,赤色蛍光複製猫生産
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/

[ 2007/12/12 21:40 ] シナチョン雑音 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。