FC2ブログ

エロエロ脳内妄想汁電波受信中

学生 OL リーマン ニート 引きこもり キモヲタ 腐女子 ハゲ ずら デブ 喪男 毒男 一般の方のご訪問お待ちしております。<ニダ以外>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アメリカ】米人権団体、暴行被害女性へのむち打ちでサウジ政府を非難【サウジアラビア】

性的暴行 哀れなる者 汝の名は女なり /

米国を拠点とする人権団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は、集団性的暴行を受けた女性に対し、200回のむち打ちの刑を下したことを
擁護するサウジアラビア政府を非難した。

 シーア派の女性(19)が男7人に誘拐された上で性的暴行を受けた事件に関しては、米国の次期大統領候補など、世界各地から非難の声が挙がっている。

 イスラム法に厳格なサウジアラビアだが、裁判所は当初、単独で親族以外の男性といた同女性に対し90回のむち打ちの刑を科し、犯行グループに対しては最長5年の禁固刑を下していた。
 しかし女性はその後、200回のむち打ちおよび6カ月の禁固刑に刑が加重されていた。

 サウジアラビアの法務省はこの判決を擁護するため、女性が不倫関係を持っていたとする異例の声明を2度にわたって出した。

 ヒューマン・ライツ・ウオッチはウェブサイト上で女性問題研究者のコメントを引用し、「判決は不公平だとする批判への法務省の反応は恐ろしい」としている。
性的暴行 哀れなる者 汝の名は女なり /

※元記事: http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-29151620071202
ロイター 平成19年12月02日
[ 2007/12/02 23:58 ] アホニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。